« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006.01.31

さて今年は

さて今年のJリーグ。
この冬はサッカー情報をあまりフォローしていなかったんですが、各チームともほぼ体制が固まっていますね。

特に注目はやはりひさびさに「欧州リーグの大物」が加入したレッズ
黒部選手まで移籍してたんですね。
動く広告も導入してさらに収益を上げられそうですので、チーム運営も安泰、補強も安泰でしょう。
ただ、小野選手にとって正直J復帰はどうなんでしょね。
W杯が終わればまた海外に移籍してがんばって欲しいです。

次に昨年の王者ガンバ
エースストライカーが抜けた穴を埋められるかですね。
で、大分からマグノアウベス選手とFC東京から加地選手が加入。
あと播戸選手。
まぁ現実的な補強でしょうか。

さて今シーズンはW杯の中断を挟んでの日程となりますが、またまた波乱なシーズンになるのでしょうか。
各チームがんばってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.23

さらばっ!

さらばっ!ホリエモン!
ここ数年の沈滞していた日本を、いろんな意味で盛り上げて掻き回したのは間違いなくアンタだ!

しかし・・・。
本当のアウトローはイカンよ。
まぁまだ決まったわけではないけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.19

あまりにもあんまりだ!

コニカミノルタよ!
いや、ミノルタよ!
それはあまりにもあんまりだろう?

嘘だと言ってくれよ!

デジイチは儲かっているって言ったじゃないか!
デジイチとレンズだけでも残してくれよ!

ロナウジーニョに大金払ってる場合じゃねーよ!

当面はSONY向けにOEM生産するとはいえ、αレンズは一体どうなるの?

いっその事、レンズメーカーとして各マウント向けにレンズを供給するってのはどう?
それなら儲かるだろ?

フィルムもコニカの格安フィルムがなくなるのは貧乏人には寂しい限りだが・・・。
だから儲からないのか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

負けたのかホリエモン!

「オジャマモン」の報道を逸らしたい政治家に負けたのか?

ケンカを売った元警察官僚の亀ちゃんに負けたのか?

買収を仕掛けた実は古い体質のマスコミに負けたのか?

結局金の魅力に負けたのか?

どうなんだよホリエモン!?

このまま退場になるのか?ホリエモン!

まだまだ逆転の秘策はあるのか?ホリエモン!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.16

MAYBE TOMORROW / REBECCA

REBECCAが「REBECCA IV~Maybe Tomorrow」でブレイクしたころのLiveVideo。

そうですか。
もう20年前になりますか。
歳とったなぁ・・・。
と遠い目になっちゃいますが、Nokkoは間違いなく80年代後半から90年代初頭の、正しく今30代後半から40代前半のJ-Rockファンにとっては、一番のロック女性ボーカリストだったと思います。
因みに、一番の女性ロックバンドはやっぱりプリプリでしたね。

Nokkoにはもう一度第一線に戻ってきて、Rockを熱唱して欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.11

別にしました

結局、写真用に別のBlogを立ち上げました。

このBlogもろくに更新できていませんが、さてどうなることでしょうか。
よろしければご訪問ください。

よろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニコンよ、お前もか!

ニコン、銀塩カメララインナップを縮小

まぁ当然の流れではありますがね。

これも売れているようですのでね。

無理してでもニコン最後の純正MFカメラ


を買ってた方が良かったかなぁ?

こっちはしばらくの間は販売継続のようですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.08

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

お正月休みにタダ券でハリー・ポッターと炎のゴブレットを見てきました。
原作は読んだこと無いんですけどね。
映画のほうは「賢者の石」「アズカバンの囚人」は見ています。
なぜか第2作の「秘密の部屋」は見ていません。

で、映画のほうですが・・・。
原作を読んでいないのでなんとも言えませんが、かなりの長編を無理に縮めた感じは否めなく、内容的にはどっちつかずの中途半端なものになっていますね。
今回、「ハリーの初恋」についてもお飾り程度に描かれているだけ。まぁ原作は知りませんがね。
映画のメインを「ハリーの初恋」か「3大魔法学校対抗魔術合戦」か、「仲良し3人組の友情の行方」か、いよいよ始まる「ヴォルデモ-ト卿との戦い」かのいずれかにもっと絞ったほうが「映画」としては良かったでしょう。

前作の「アズカバンの囚人」でも、シリウス・ブラックに付いての描写が少なく、
(たしか)「史上最悪の・・・」等と形容されていましたが、どの辺が?って言うのが原作を読んでいない者にとっては「?」でした。
今回もそういう意味では同じですね。
「炎のゴブレット」自体にも大したオチが無かったですし。
映像的な見所も・・・はっきり言って見慣れてしまって、もうどうってこと無かったですしね。

次回作は思い切って映画も前編・後編の二作組みで良いのでは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.02

あけおめ!

あけおめ!
なんて本当に今の若者(笑)は言うのでしょうか?

あらためて
新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今年の元旦、大阪では天気も良く気温も暖かかったので絶好の初詣日和でした。
皆さんは初詣に行きましたか?
IMG_2006_01_01
初詣はやはり住吉大社です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »