« ジョニーが逝った | トップページ | 一週間前 »

2012.09.29

サッカー観戦

お久しぶりです(笑)。
先週の話ですが(爆)、久しぶりにサッカー観戦をしてきました。
せっかくですので、そのときの感想などを。

さて、先週の9月22日。
久しぶりにサッカー観戦ということで、ダブルヘッダーで見てきました(笑)。
と言いますのも、夕方にセレッソのゲームがキンチョウスタジアムで、お昼に長居スタジアムでなぜだかなでしこリーグのスペランツァFC大阪高槻のホームゲーム。

さて、そのスペランツァFC大阪高槻対アルビレックス新潟レディースの試合。
まぁ前半からほとんど高槻が攻められっぱなし。
正直キツイゲーム。
なでしこはチーム間で実力の差がありすぎると感じるんですが、高槻はその下のほうのチーム。
シロート目にはDFのスピード不足で、簡単にDFの間にパスを通されて、相手FWのスピードについていけずシュートをズドンと決められるパターンが、前節のINAC神戸戦では見られました。
この試合も開始早々スルーパスは通されてましたが、なんとか失点せずにしのいでいました。
ただ、まあ時間の問題かなぁ、とおもっていたら、なんと高槻の最初のチャンスに丸山選手がヘディングで決めて先制!

1点目

これにはびっくり(笑)。
というか、さすがなでしこジャパン。
ほかにも丸山選手にボールが納まれば、キープしてサイドにはたいて、というプレーは何度かありましたが、そこから次の展開がなかなかきびしいものがありましたね。

で、先制したのもつかの間、前半のうちにあっさり同点にされてしまいました。
ただ、前半は1対1で終了しましたので、今日はこのまま行けるかなぁなんて考えてましたが、すると後半。

シュート

ゴール

なんと勝ち越しゴール!
おぉ、これは勝てるかも!
と、ちょっと希望がわいてきました。
が、60分で丸山選手が交代。
どうもひざの具合が良くなさそう。
で立て続けに3失点で敗戦。
とくに3失点目がもったいなかったですね。
試合終了後にサポーターへの挨拶の後、丸山選手が給水ボトルは地面に投げつけていたのが印象的でした。

ヤングなでしこで活躍した浜田選手も2得点目に絡んだ以外良いところなかったですね。

さて、リーグ後半から指揮を執る本並監督は「人もボールも良く動くサッカー」を目指しておられるそうですが、正直そのレベルは遠いなぁ、と言う印象。
ここは現実を直視して、アンチフットボールと言われようが、5バックは6バックにしてでもガチガチに守って、あとは前線3人で何とか、というサッカーじゃないと、なんともならんのじゃないかなぁ。
とくに上位チームには。
そんな感想です。

ハーフタイムのNMB48のイベントもいらんのちゃいますか?

|

« ジョニーが逝った | トップページ | 一週間前 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジョニーが逝った | トップページ | 一週間前 »